• 10x Newsletter
  • Posts
  • グレイスケールがSECを訴え、暗号資産市場を変えるのか? イーサリアムにとっての上昇の変革要因となるか?

グレイスケールがSECを訴え、暗号資産市場を変えるのか? イーサリアムにとっての上昇の変革要因となるか?

10x Researchによる機関投資家向けの暗号資産情報

👇1-11) 2ヶ月前に、我は暗資産市場の構造分析を表した。これにより、ビットコイン(および他の暗資産)にするダウンサイド力とともに、市場が束することが示唆された。多くの人が、半減期後の期間が好するだろうと主張し、ビットコインETFが(無期限に)マイニング供給量の10倍を購入しており、ビットコイン格が上がるしかないと考えていたが、況は我が予想した通りに進んでいる。弱力の)の立場を取るのは難しい事であるが、時にはこれが正しい判ともなる。我は、これらのしい判を避けることはない。

 👇2-11) 420日のビットコイン半減期まで、今年の暗資産市場への流入額は約420億ドルだった(以下のチャトを照)。しかし、半減期以降、ステブルコインの流入はほぼゼロ成長となり、ビットコイン先物取引のレバレッジも大幅に減少した。半減期後の急騰にする強気なツイトに反して、暗資産利用者は資金の引き出しや流入の一時停止によって意思表示を行っている。

今後の日間には3つの革要因が待ち受けている。今日はそのうちの1つについて議論しようと思う。

Subscribe to Premium Membership to read the rest.

Become a paying subscriber of Premium Membership to get access to this post and other subscriber-only content.

Already a paying subscriber? Sign In

A subscription gets you:
Receive concise, unrivalled informative crypto trading strategy reports (2-4x per week).
In just 10 paragraphs, unraveling the complexities and market structure of crypto and its dynamic landscape.
Insights into the intersection of crypto, regulations, macroeconomic trends, and policy shifts.
Apply to join subscriber ONLY Telegram Group. (Please read our Terms and Conditions and Disclaimer @ www.10xResearch.co))